イベント

SAITAMA レインボーフェスティバル 2020 in kawagoe

未来へ紡ぐ にじの絲チャレンジ ~vol.1~

『生と性』自分らしさを生きる とは

子ども達にあなたはどんな未来を残したいですか?


今日より明日、明日より5年、10年後。

より良い未来に繋げるために私たちはどんな一歩を踏み出せるのでしょう。

中島潤さんと一緒に、あなたの明日の第一歩を考える1日にしてみませんか?


~潤さんからのメッセージ~

「ふつう」って、なんだと思いますか?「らしさ」って、どんなことだと感じますか?

これまで、「○○らしくしないと」と感じ、窮屈だったことはありますか?

ついつい、「女の子だから、こうあってほしい」「男の子だから、やっぱり」と思っている自分に気づいたら、どうしますか?

今回は、多様な性のあり方を切り口に、「その子らしさ・その人らしさ」を大切に育める社会のあり方を、皆さんと考えてみたいと思います。

子どもたちに渡したい未来に向けて、ざっくばらんに語らってみませんか?

多様な皆さまのご参加を、お待ちしています!


ゲストスピーカー:中島潤さん

大学卒業後、民間企業で勤務の後、大学院にて社会学を専攻。

勤務と並行し、性の多様性をテーマにした発信を行っている。

性のあり方は、トランスジェンダーである自分自身や、マイノリティとされる人にとってのみではなく、

誰にとっても人権であり、生きる上での大切な要素だと考え、特に子どもたちへの発信と教育に関心を持つ。


~ミニトークあり!~

会場となる最明寺は、2020年同性結婚式が挙げられる仏教寺院として新たな道を進むこととなりました。

様々な福祉活動に積極的に参加する中、伝統的な仏教寺院が同性結婚式に踏み切った経緯や現在に至るまでの活動を副住職・千田明寛さんにお話しいただきます。


日時:2020年11月22日(日)

開場:15時半~ 開演:16時~18時

会場:最明寺 埼玉県川越市小ヶ谷町61(川越水上公園に隣接)


参加費:一般 3000円 

    会員 2500円 (「にじの絲」または「レインボーさいたまの会」正会員) 

    学生 1000円


主催:SAITAMAレインボーフェスティバル実行委員会  

共催:NPO法人にじの絲・レインボーさいたまの会  後援:川越市


※お問い合わせは、にじの絲までご連絡ください。

※新型コロナウイルス感染症予防の為、オンラインイベントになる可能性があります。ご了承ください。

※定員30名(感染症対策を考慮したうえ、人数を減らしてご案内しております。)